顔が太るの原因:「寝方の問題」
 
横向きで丸まって寝る時、背骨や股関節に負担が重くなるし、横向きで上になった脚を前に投げ出すことでさらに負担は大きくなります。うつ伏せや大の字で寝るのも小顔になりたいのならNG!

理想の寝方は:
仰向けで足を直ぐ揃え、両手を体の横に自然に置いた状態。

OMG151007029380_TP_V


 
顔が太る2タイプ:

1. 脂肪太りタイプ

2. むくみタイプ

解決方法:

バナナやアボカドなどの果物やキュウリなど利尿作用の野菜を食べる。
(なるべく糖分を押さえる。)
 
睡眠をしっかりとり早寝早起きをする。
(毎日最低7時間の睡眠が必要)

お風呂に入る時、顔のリンパマッサージが一番効果。
(毎日30秒から60秒くらい)

お風呂に入れないときは足湯などで体を温める。
(脚裏マッサージを行う)